BBC・バルークビジネスコンサルタントバルークビジネスコンサルティング_facebookpage

2014年7月15日・22日・29日・8月5日・19日・26日(月)スポーツ・マネジメント(全6回)


2020年東京オリンピック・パラリンピック開催を控え、日本のスポーツをどう盛り上げていくか注目を浴びている。オリンピック・スポーツが注目される中、本講義では、現在のスポーツマネジメント在り方と東京オリンピック・パラリンピックに向けた取り組みについて講義をしていく。具体的には、前半は現状におけるスポーツビジネスにおける戦略や手法を講義し、後半はオリンピックにおける具体的な取り組みについて解説する。

 


講師:松岡宏高(早稲田大学大学院教授)

受講料:26000円

定員:36名

日時

講義内容

担当公使
7/15 20:00-21:30 スポーツビジネス①マーケティング戦略
消費者としてのスポーツファンと行動の特性に注目してスポーツマーケティングの概要を解説する。またどのような手法で顧客を集め、スポーツをビジネスとして成立させるかについてマーケティング戦略について解説する
松岡宏高
早稲田大学大学院
教授
7/22 20:00-21:30 スポーツビジネス②インターネット戦略
ロンドン五輪を成功に導いたものの一つの要因として、綿密なインターネット戦略がある。これから6年後の東京オリンピックに向けては、ますますIT技術は進歩いしているだろう。ここではインターネットの最新の技術を踏まえつつ、スポーツ界がどうITを活用していくかについて考察する
杉本渉
ワイズ・スポーツ株式会社
代表取締役
7/29 20:00-21:30 スポーツビジネス③ 広告宣伝プロモーション戦略
スポーツチームにおける広告宣伝プロモーション戦略にメディア、スポンサー企業、地域行政等多義にわたるステークホルダーの活用は欠かせない。どのように広告していくことがより目的を果たすことができるのか?実例を交えて解説する。
佐川哲郎
㈱スポーツマーケティングラボラトリー、セールスグループ ディレクター

8/5

20:00-21:30 オリンピックの取り組み①野球とソフトボール
野球、ソフトボールがオリンピック種目から外れ、その影響はスポーツを目指す子供たちにも影響を与えている。東京オリンピックにおいて復活はあるのか。今野球界は何をすべきか、国際化をキーワードに分析する。
長久保 由治
(財)全日本軟式野球連盟事務長
8/19 20:00-21:30 オリンピックの取り組み②東京招致戦略
2020年オリンピックを東京招致に導くことができた成功の要因は何であったのか。東京オリンピック・パラリンピック決定でメディアでも様々な取り組みがされたが、その成功要因と戦略について講義を行う。
谷 昭輝
㈱電通マーケティング・デザイン・センター シニアプッランナー
8/26 20:00-21:30 オリンピックの取り組み③柔道
世界でも人気の日本の国技柔道について、柔道の国技としての発展、国際的なスポーツ・オrンピック競技としても発展の道筋をマーケティング的な観点から解説する。また東京オリンピックで柔道が果たすねき役割についても考察する。
石倉 充
日本工業大学大学院(MOT)
客員教授

 

 

 

早稲田大学エクステンションセンター パンフレットお問合せ南山大学オープンカレッジ_資料請求メディア掲載

BBC_統計学入門書MBA入門書_BBC

 

サイトマップ

企業研修

講師紹介

サービス紹介

BBCの特徴

出版情報

セミナー情報

・イベント情報

問い合わせ