BBC・バルークビジネスコンサルタントバルークビジネスコンサルティング_facebookpage

2015年度 秋講座 10月27日〜11月24日(火)「会社の数字に強くなる〜決算書の読み方〜」

決算書を読みこなすことができることは、ビジネスパーソン にとっても必須の知識となってきました。決算書の中でも特に「財務三表」と呼ばれている「貸借対照表」「損益計算書」「キャッシュフロー計算書」が読むことができれば、会社の状況を把握することが可能です。そこでここでは、会社の財産状況を表す「貸借対照表」、会社の儲けを示す「損益計算書」、会社の資金が効率的に回っているのかを表す「キャッシュフロー計算書」を中心に、企業の事例を交えながら学んでいきます。会計の知識のない方でも理解しやすいよう丁寧に解説していきます。

 


1.決算書とは

2.財務三表について

(1)貸借対照表の基礎知識 ・資産の部 ・負債の部 ・資本の部

(2)損益計算書の基礎知識 ・6つの利益 ・損益分岐点分析

(3)キャッシュフロー計算書の基礎知識 ・3つのキャッシュフロー(営業キャッシュフロー、投資キャッシュフロー、財務キャッシュフロー)

3.財務三表を読みこなすポイント(企業事例分析)

4.ケーススタディ(実際の企業の諸表を見ながら、経営状況を把握してみよう


受講料: 20,000円(会員) 23,000円(ビジター)
定員: 36名

持ち物:電卓を持参

詳細:早稲田大学エクステンションセンター八丁堀校  お申込みTEL:03-3208-2248

日時

講義内容

担当公使
10/27 20:00-21:30 決算書とは 秋山 高善
11/10 20:00-21:30

財務三表について

(1)貸借対照表の基礎知識 ・資産の部 ・負債の部 ・資本の部

(2)損益計算書の基礎知識 ・6つの利益 ・損益分岐点分析

(3)キャッシュフロー計算書の基礎知識 ・3つのキャッシュフロー(営業キャッシュフロー、投資キャッシュフロー、財務キャッシュフロー)

秋山 高善
11/17 20:00-21:30 財務三表を読みこなすポイント(企業事例分析) 秋山 高善

11/24

20:00-21:30

ケーススタディ(実際の企業の諸表を見ながら、経営状況を把握してみよう

秋山 高善

 

 

 

秋山 高善|Akiyama Takayoshi 

 

国士舘大学大学院、中央大学大学院 博士課程 卒業
秋山高善税理士事務所 開業  2008/04 - 現在

共栄大学 国際経営学部 国際経営学科 准教授 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早稲田大学エクステンションセンター パンフレットお問合せ南山大学オープンカレッジ_資料請求メディア掲載

BBC_統計学入門書MBA入門書_BBC

 

サイトマップ

企業研修

講師紹介

サービス紹介

BBCの特徴

出版情報

セミナー情報

・イベント情報

問い合わせ